グラノーラパフェの作り方

手作りのグラノーラにフルーツなどを入れたヘルシーなパフェの作り方をご紹介します。

ティータイムや朝食にぜひおすすめです。

お通じが良くなる食材を入れるので、パフェとしておいしく食べられて、便秘の解消にもつながるため、女性に大好評です。グラノーラは市販品でも良いのですが、そこそこ値が張りますし、ここでは手作りのグラノーラを使ってパフェを作ります。

グラノーラにヨーグルトをあわせ、バナナをトッピングするだめで便秘解消に効果的なパフェの完成です。

それでは材料をご紹介します。

●材料(2人分)●
オートミール 20g/ アーモンド 20g/ 白ごま 大さじ1/ りんご 4分の1個/ サラダ油 大さじ1/ 蜂蜜 大さじ2/ ドライフルーツ 適量/ ヨーグルト 適量/ バナナ 適量

●作り方●
1.アーモンド4等分にカットします。
2.りんごは皮をむかず、5mm角にカットします。
3.オーブンをあらかじめ160℃に温めます。
4.ボウルにオートミールと白ごま、アーモンドとりんごを入れ、サラダ油と蜂蜜を入れて良く混ぜます。
5.シートを天板に敷き、4の中身を平らになるように広げて入れます。
6.160℃に余熱したオーブンを使い30分ほど焼きます。途中で2回ほど混ぜると均一に焼き上がります。
7.きつね色になるまで焼けたらそのままで冷まします。
8.ドライフルーツを5mm角に切り、粗熱が取れた7に混ぜ合わせます。これで手作りグラノーラは完成です。
9.バナナを好きな大きさにカットし、容器にグラノーラを入れ、ヨーグルトをかけた上に盛りつけます。

これで完成です。

甘みが足りない場合は蜂蜜もしくは砂糖を入れて調整しましょう。これで完成です。

コメント投稿は締め切りました。